"自分自身を識る"ホロスコープ石鹸 COSMIC CUBE

ワークショップレポート vol.1 | 9.kyuuwsレポート

9.kyuuの手作り石鹸ワークショップ supported by green4

at ヨーロピアンスクール(茨城県つくば市)

 

SDGsに賛同する9.kyuuは、同じくSDGsの啓発・普及を行なっている教育活動団体、green4の活動を応援しています。green4は、全国の自治体や教育機関また文化施設などと連携し、グリーンや手作り石鹸のワークショップなど様々な活動を実施しています。尚、手作り石鹸ワークショップには全て9.kyuuの素材や商品をご使用いただいています。

2020年1月22日、茨城県つくば市にあるアートスクール、European Schoolにて9.kyuu×green4主催のキッズ向け手作り石鹸ワークショップを開催しました。講師として9.kyuuのプロデューサーである菅野沙織とgreen4の代表である鈴木圭介氏が出席し、スクールを運営するMichel先生、またMichel先生の奥様であり、普段はヨガティーチャーとして活躍されるSayuri先生にもご協力をいただきました。

日常生活において自宅には石鹸よりもリキッドソープがあるというお子様も多いようでしたが、今回は「石鹸の魅力を知ってもらいたい、石鹸をきっかけに環境のことを家族と話すきっかけになったら」という想いから、9.kyuuのパーソナライズドソープやイロソープ、ランドスケープアロマを使って、世界でたった一つの石鹸作りに挑戦しました。

目次

  1. 日本有数の国際色豊かな街 つくば市
  2. 今回協力してくださったEuropean Schoolとは?
  3. ワークショップ実施風景

日本有数の国際色豊かな街 つくば市

茨城県つくば市にはJAXA(宇宙航空研究開発機構)をはじめ、世界有数の研究機関が多数集まることから、様々な国出身の研究者や留学生などが生活しています。その数は、約140カ国、約10,000人に及び、市全体の人口の約4.2%に当たるそうです。



今回協力してくださったEuropean Schoolとは?

European Schoolはフランスと日本にバックグランドを持つ代表のMichel先生を始め、ヨガティーチャーでもあるブラジル出身のSayuri先生など様々な国籍の先生が在籍するアート&ヨガ&外国語が主体のスクールです。European Schoolでは、3歳から12歳のお子様向けにシュタイナー教育の思想をとりいれたアートクラスを実施しています。

European School

住所:茨城県つくば市花室989−4 ホームページ https://europeanschool.jimdo.com/



ワークショップ実施風景

早速教室に入ってみると、様々なグリーンやカラフルな絵画や粘土細工、オブジェなどが目に飛び込みます。シュタイナー教育の思想を取り入れているというだけあって、優しく暖かな色使いは、大人の私たちでも入った瞬間にワクワク楽しい気持ちになる空間でした。

そして今回ワークショップに参加してくれた子供たちは多様性にあふれ、元気いっぱい。ご両親のお仕事でつくばにやってきた子、普段はインターナショナルスクールに通っていて英語がとても流暢な子、まだ3歳という年齢にもかかわらず、しっかり先生の話に耳を傾けて集中する子、ぴょんぴょん飛び回っている子、とにかく個性豊かなメンバーです。

猫型、キューブ型、長方形、丸型など様々なシリコン容器から各自好きなものをピックアップし、事前に準備しておいた様々な色のハチやハニカムのミニ石鹸を型の底に並べ、その上から湯煎やレンジで溶かした石鹸を流し込みます。一色のみで楽しむこともできますし、一層目が固まったら、その上に次の層を流し込み、色のグラデーションを楽しむこともできます。

また、溶かした石鹸にお好みのランドスケープアロマ(精油)を垂らし、よく混ぜてから型に流し込むと香りが楽しめます。感性豊かな子供たちはやはり香りにも敏感です。お部屋で香りを楽しむために使用したいという子はたっぷり精油を入れて、ラメなどキラキラ素材もたっぷり加えていたのが印象的でした。

年齢によって器用さも変わるため、スタッフが必要に応じてサポートしながら、子供たちの自由な発想でそれぞれ好みの形・色・香りの石鹸が完成しました。

世界でたったひとつのオリジナル石鹸を作ることができて、参加してくれたお子様たちのとても誇らしげな笑顔が印象的でした。



Reported by Hanae Yamaguchi