"自分自身を識る"ホロスコープ石鹸 COSMIC CUBE

9.kyuu誕生まで|9.kyuustaffコラム

Producer / Sugeno Saori //

 

数あるスキンケア商品の中、9.kyuuにご興味を持っていただき、また本ページへ起こし頂き、ありがとうございます。今回は私のこれまでの活動について、また私がプロデュースさせていただいた9.kyuuについて簡単ではございますが、ご紹介できればと思います。

目次

  1. エシカルでサスティナブルなものづくり
  2. 様々な化粧品ブランドの経験を経た今だからこそ、注目した石鹸
  3. 心地よく、軽やかに、ミニマムに暮らす
  4. パーソナライズソープで喜びや楽しみを
  5. 五感を磨き自分の本能を呼び覚ます石鹸作り
  6. 共に体験する、共有する贅沢な時間
  7. 新商品「ハコイリネコ」の発売

エシカルでサスティナブルなものづくり

私は大学時代、農学部で生活に密着したバイオサイエンスを学んだことをきっかけに、自然療法や健康に興味を持ち、インド、モロッコ、ハワイ、インドネシアなど様々な国へ旅をしながらその土地の植物療法、発酵、伝統療法を現地で学んで参りました。そういった実体験を通じて、身も心も綺麗になれる独自のメソッドや世界中の心地よいライフスタイルを研究するようになり、様々なご縁もあって、企業の美容商品開発を手がけるようになりました。有り難いことに、これまで私が開発した商品数は300アイテム以上にもなります。

現在は、特にSDGs(持続可能な開発目標)を意識したエシカルでサスティナブルなものづくりを中心に行っています。また、SDGsに関する教育活動にも取り組み始め、その一環として、未来を担う学生たちを対象に高校や大学で講義や講演会も行っています。



様々な化粧品ブランドの経験を経た今だからこそ、注目した石鹸

これまで数多くの化粧品ブランドを手掛けてきましたが、主にナチュラルでオーガニックなもの、身体に優しい商品をメインに企画開発し、また常に「女性が外側からだけでなく、マインドからも綺麗になれるように」という想いで商品を世に送り出してきました。さらにそれらの化粧品が広い意味での社会貢献になればという思いで化粧品の開発やブランディングに携わってまいりました。

しかし、この仕事に携わって15年以上経った今、改めて感じるのは世の中に物が溢れすぎているということです。そして情報が多すぎるこの時代、化粧品に限ったことではありませんが、多くの消費者は何を選べば良いか分からないという状況下にあると感じています。

様々な経験を経て、私が注目したのは石鹸です。石鹸はプラスチック容器などに入った液体石鹸に比べてゴミも少なくてすみますし、最終的には消えてなくなります。また、体の部位や用途に応じてアイテムを揃えるのではなく、石鹸1つで頭から足まで全身ケアすることができれば、スペースも取りませんし、シンプルで経済的です。フェイスケアと同じように、ボディも大切なお肌。洗顔ソープとボディソープを分けるのではなく、胸元や背中などボディのお肌も大切にできれば思います。



心地よく、軽やかに、ミニマムに暮らす

これからは、物を持たない時代、物は生産しない時代へとシフトしていくと感じています。在庫やストックを減らし、リサイクルが活発化し、より地球環境に優しいエコな商品に注目が集まり、エシカルでサスティナブルが当たり前の時代となっていくでしょう。私たちが生きる地球のために、社会の一員として、循環を大切にする時代になりました。

9.kyuuは、2015年国連サミットで採択された国際目標であるSDGsに賛同しています。私自身、SDGsの中でも目標12の「つくる責任・つかう責任」にはものづくりをする立場として、またつかう側としても、高い関心を持っています。ものづくりする立場としては、一人でも多くの方に自分が選ぶ商品に責任を持ち、そして日々の生活で、食べるもの、着るもの、使うものに責任をもって消費することができるよう、サポートをしていきたいと感じるようになりました。

今回プロデュースさせて頂いた9.kyuuは、心地よく、軽やかに、ミニマムに暮らすために、マインドセットを変えられるブランドを目指しています。女性なら誰もが毎日使う化粧品という身近な生活アイテムを通じて、一人でも多くの皆様に私たちの暮らす地球環境のことを少しだけ前よりも意識しながら、もっと素敵な毎日を送っていただきたいです。

また、9.kyuuでは、たくさんの在庫を抱えず、必要な分だけを生産しています。過剰な包装やプラスチックもできるだけ使わないように日々試行錯誤を続けています。こんなパッケージにすればもっとエコなのにというご意見、どしどしお待ちしております^^



パーソナライズソープで喜びや楽しみを

現代社会では女性のライフスタイルは多種多様となり、働き方や豊かさの定義も日々変化しています。真の豊かさを手に入れるためには物はできるだけ買わない、ミニマムなライフスタイルを実現できれば理想だと思います。しかし、長きに渡って何かを愛用するとき、やはり楽しさや喜びは必要不可欠でしょう。

その点で、9.kyuuは上質で多機能の石鹸でありながら、好みや気分に応じて香り・色・成分などを選んでパーソナライズできます。

自らが選択するというプロセスは感度を高め、五感を磨きます。また、心を込めた手作りというのは、いくつになってもワクワクするものです。世界でたった一つの手作り石鹸を是非楽しんで頂きたいです。



五感を磨き自分の本能を呼び覚ます石鹸作り

従来の方法で石鹸を作られたことがある方はご存知かと思いますが、一般的に石鹸作りは複雑です。昔ながらの伝統的な製法であるコールドプロセス製法の石鹸にも勿論良さはあります。しかし、危険な薬品を使用したり、完成までに時間がかかったりするため、日々の生活にはなかなか取り入れられず、難しいという点でご家庭での手作りには不向きと考えました。

感性や五感を磨くためのアートや教育活動に役立てられて、ワクワクするものを提供したい・・・そう思っていたときに、英国のStephenson社の石鹸原料に出会いました。

Stephenson社の石鹸原料から製造している9.kyuuの石鹸は、湯煎やレンジをお使いいただき、たった3分程で作ることができます。また、作った直後からすぐにご使用いただけるため、精油のフレッシュな香りを存分に楽しめるのも魅力です。99.9%ナチュラル成分でできた石鹸や、オーガニック、RSPO認定パームの石鹸など、9kyuuはStephenson社と協力し肌にも地球にもやさしいとなりました。

共に体験する、共有する贅沢な時間

 

現在、9.kyuuは全国的に石鹸のワークショップ活動を行なっています。一人でも、家族とでも、友人や大切なパートナーとも楽しんでいただけます。手作りに集中する時間、自分に合った香りを選んで作る時間というのは、五感を磨き、自分の本能を呼び覚ますアーティスティックで贅沢な時間です。自分を見つめ、知るきっかけになることは勿論、皆んなで共有するコミュニティが生まれる良い機会にもなっています。

 

新商品「ハコイリネコ」の発売

猫というのは、その性格は様々です。人懐っこい猫もいれば、人見知りの猫や知らない人には絶対近寄らない猫もいます。そんな多種多様な猫はまさに人間に通じるものがあると感じました。「パーソナライズ」をコンセプトの一つに掲げる9.kyuuとしてはまさにぴったりな存在です。

「ハコイリネコ」は、数秘から自分に合ったアイテムを選んでいただけます。ミステリアスな表情をした「ハコイリネコ」は、年末年始のこの時期、大切な誰かへのギフトとしてもオススメです。



菅野 沙織 sugeno saori

9.kyuu プロデューサー・化粧品製造販売責任者

明治大学 農学部 農芸化学科卒。美容商品開発コンサルタントとして、数多くの企業で化粧品開発に携わり、300アイテム以上の商品を世に送り出している。現在はエシカルでサスティナブルな化粧品開発の傍ら、大学や高校でビューティービジネスやSDGsについての講義を行なっている。また、講演会やラジオなどにも出演。アーユルヴェーダヨガインストラクター